主催

■公益財団法人 日本対がん協会

 

1958年に朝日新聞社と国立がんセンターや癌研究会、日本経済団体連合会が、がんの予防・早期発見、知識普及と啓発をめざしてつくりました。全国46道府県に支部があり、検診率の向上や保健師・放射線技師の研修、医師や看護師らによる無料電話相談など患者支援活動に力を入れ、つくば市で個人・企業からの寄付を中心に患者団体などと日本初のリレー・フォー・ライフを開きました。

 

■リレー・フォー・ライフ・ジャパン奈良実行委員会

 

リレー・フォー・ライフ実現のために組織された任意団体。このイベントを中心になって準備します。組織メンバーは、個人、患者会、医療関係者、諸団体、自治体など幅広い賛同者で構成されます。趣旨を理解してもらいながらチーム参加を呼びかけ、がんに関心を持っていただくなど広く社会へアピールする催しの企画にあたります。合わせてがん医療に貢献する資金を得るため、広く寄付を募り協力を呼びかけます。全員ボランティアとして活動しています。

 

(実行委員会は平成23年7月28日に組織した任意団体。個人、患者会、諸団体、自治体など幅広い賛同者で構成しています。全員ボランティアで活動しています。登録にあたり特定の代替医療、民間療法、健康食品、医療機器の宣伝勧誘販売をしない。政治・宗教活動等をしない。奈良県暴力団排除条例に基づく暴力団員等・暴力団密接関係者ではない由の誓約済です。)

 

 

リレー・フォー・ライフ・ジャパン奈良実行委員会事務局

 634-0804橿原市内膳町1-6-8市民活動交流広場内

MAIL  rfljnara2014@yahoo.co.jp
URL   http://rflnara.jimdo.com/

TEL   070-5346-4619
FAX   0745-22-6266

 

後援

厚生労働省・奈良県・奈良市・大和郡山市・橿原市・天理市・生駒市・大和高田市・葛城市・田原本町・広陵町・奈良県教育委員会・大和郡山市教育委員会・奈良県立医科大学・(社)奈良県医師会・(社)奈良県歯科医師会・(社)奈良県病院協会・(社)大和郡山市医師会・(社)奈良県薬剤師会・(公社)奈良県看護協会・(公社)奈良県放射線技師会・(社)奈良県臨床検査技師会・奈良県立医科大学附属病院・近畿大学医学部奈良病院・天理よろづ相談所病院・奈良県総合医療センター・市立奈良病院・国保中央病院・大和郡山病院・済生会中和病院・大和高田市立病院・(一財)奈良県健康づくり財団・奈良新聞社・奈良テレビ放送(株)・NPO法人奈良県レクリエーション協会(順不同・申請中を含む)